群馬の1LDKマンション・アパートの家賃相場はいくら?

北関東に位置する群馬県は、地震が少なく津波などの危険が比較的少ない地域です。

夏と冬の気温差はあるものの、春と秋は過ごしやすく季節の移り変わりを楽しみながら暮らすことが出来ます。

そんな群馬県で1LDKの物件を探すのであれば、家賃が安く経済的な負担の少ないエリアを選びたいと思いませんか?

そこで今回は群馬県の1LDK家賃相場が安い地域や駅を、ランキング形式で紹介していきます。

1. 1LDKの家賃相場【群馬編】

1-1. 1LDKの間取りで最も家賃相場が高い地区はどこ?

群馬県で1LDKの家賃平均が最も高いのは、高崎市です。

高崎駅からであれば上越新幹線に乗って約50分で東京に移動できますし、高崎線の特急・快速を使って都心方面に出ることもできます。

また大型スーパーやドラッグストア、コンビニや家電量販店なども駅周辺を中心に立ち並んでいますので、普段の生活で不便を感じることはありません。

このような条件がそろっているのは、高崎市内にある上中居町になります。

高崎市内の1LDK平均家賃相場は5.6万円ですが、上中居町になると相場より約2万円アップの7.5万円となります。

1-2. 群馬で1LDKの平均家賃とは?

群馬県の1LDKの平均家賃は、4.95万円です。

利便性の良い高崎市が最も家賃が高いですが、次いで「前橋市」「沼田市」「館林市」「太田市」も家賃は5万円台です。

2. 群馬で家賃相場が安い場所・地域ランキング

第5位【吉岡町】4.95万円

吉岡町は、渋川市と前橋市に隣接する利根川沿いの自然豊かな街です。

町内に鉄道は走っていませんが、渋川市側に「八木原駅」、前橋市側に「群馬総社駅」があります。

そんな吉岡長には築年数が新しくても4万円台後半という物件があったり、専有面積が40㎡以上の物件がたくさんあります。

またほとんどの物件がベランダ付きとなっているので、2人で暮らしても十分な広さがあります。

ただそもそも人口が多いエリアではないので、物件数でみるとかなり少ないです。

物件探しをするのであれば、前橋市側のエリアをチェックするのがおすすめです。

第4位【伊勢崎市】4.78万円

伊勢崎市は、群馬県南部にある街です。

群馬県内では人口増加の伸び率が高い地域になっており、隣接する太田市とともに成長を続けている注目のエリアです。

そんな伊勢崎市ですが、郊外型の大型商業施設が多いのも特徴です。

商業施設を中心に人口も集中しているため、市の中心街の方が寂しい印象があります。

新しい物件は商業施設付近に多いですが、その分家賃も若干上がります。

逆に少し寂れた印象のエリアを狙えば、かなり安い物件を探し当てることが出来ます。

鉄道路線は、JR両毛線と東武伊勢崎線があります。

道路は高速道路・国道・県道とも発達しているので、車があれば不自由さを感じることはありません。

第3位【渋川市】4.65万円

渋川市は、群馬県のほぼ中央にある街です。

しかも日本列島のほぼ真ん中に位置することから、「日本のへそ」と呼ばれることもあります。

古くから宿場町として栄えた歴史があり、榛名山と赤城山に囲まれた自然豊かな街です。

市内はそれぞれ地区に分かれており、【渋川地区】【金島地区】【古巻地区】【豊秋地区】【伊香保地区】【敷島地区】【横の地区】【北橘地区】【長尾地区】【白郷井地区】【小野上地区】となります。

鉄道路線は、上越線と吾妻線があります。

メインとなる渋川駅は、市の中心部でもあるため交通の便はかなり良いです。

第2位【みどり市】4.60万円

みどり市は、群馬県の東部に位置する街です。

2006年に笠懸町、大間々町、東村が合併したことによって誕生した市で、栃木県都の県境でもあります。

そのため栃木県の佐野市、鹿沼市、日光市とも隣接しています。

鉄道路線は、両毛線、渡良瀬渓谷線、上毛線、桐生線があります。

市内は5つの路線バス網のほかに、「電話でバス」というちょっとも面白いサービスもあります。

これは大間々・笠懸地区が主な運航エリアとなっているのですが、事前に予約センターで電話予約をすると利用が出来る仕組みになっています。

市内には、【桐生大学】【気流大学短期大学部】のほかにも、小・中・高校、特別支援学校など学校施設もたくさんあります。

幼稚園や保育所など子育て支援にも力を入れているので、ファミリー世帯からも人気のあるエリアになっています。

第1位【桐生市】4.30万円

桐生市は、群馬県の東に位置する街です。

古くから織物の町として発展してきた桐生市には、数多くの歴史的建造物や史跡などが多く保存されています。

また四季折々の季節が楽しめる景勝地も多いため、観光で訪れる人も多いエリアです。

鉄道路線は、両毛線、渡良瀬渓谷線、上毛線、桐生線があります。

1LDKの物件が多いのは、「新桐生駅」「桐生球場前駅」です。

このエリアは駅周辺に物件がありますので、電車を使って通勤・通学をする場合にはおすすめです。

3. 群馬で家賃相場が安い駅ランキング

第5位【伊勢崎駅】

伊勢崎駅は、群馬県伊勢崎市にあるJR両毛線と東武伊勢崎線の駅です。

両毛線なら隣の駅には「駒形駅」と「国定駅」がありますし、伊勢崎線なら「新伊勢崎駅」があります。

伊勢崎線の新伊勢崎駅になると、家賃の平均相場が若干上がりますが、伊勢崎駅は物件の数が多いので条件さえ合えば3万円台後半で1LDKを借りることが出来ます。

駅周辺はやはり家賃が高いですが、駅からの距離にこだわらなければ比較的新しくても4万円台という物件もたくさんあります。

さらに築年数を気にしないのであれば、3万円台後半の物件も見つかります。

数ある物件の中から選びたいという場合には、まずはチェックしてみてください。

穴場の物件も隠れているので、かなりおすすめです。

第4位【木崎駅】

木崎駅は、群馬県太田市にある伊勢崎線の駅です。

もともとこの辺りには徳川河岸線と呼ばれる貨物専用路線が通っており、この路線に接続し新たに開設したのが木崎駅です。

ファミリー向けの物件が多いエリアですが、1LDKでも家賃が安くて比較的新しい物件があります。

車がなければかなり不便なエリアですが、車さえあれば大型スーパーやホームセンターなどもあるので不便を感じることはなくなります。

第3位【太田駅】

太田駅は、群馬県太田市にある伊勢崎線、桐生線、小泉線の駅です。

利便性が良く医療・公共施設も充実している太田駅は、家賃の平均相場は若干高めですが物件数の多さが群を抜いているため安い物件が見つかりやすい穴場になっています。

駅周辺や再開発されたエリア周辺の物件は家賃も高めですが、条件にこだわらなければ4万円台の物件もたくさんあります。

第2位【剛志駅】

剛志駅は、群馬県伊勢崎市にある東武伊勢崎線の駅です。

閑静な住宅街の中にある駅で、1日の平均条項人口は1355人(平成28年時点)となっています。

2000年以降少しずつ利用者が増えていますが、駅の周辺はとてものどかな風景が広がっています。

東武伊勢崎線沿線では比較的家賃が低いエリアにあたっており、条件次第では同じ家賃で状態の良い物件に巡り合うこともあります。

物件数も比較的多いので、地道に探せば平均相場よりも家賃が安い物件も見つかる可能性があります。

第1位【細谷駅】

細谷駅は、群馬県太田市細谷町にある伊勢崎線の駅です。

駅の周辺には【関東学園大学】【太田市立太田高等学校】があるため、小さな駅ながら1日の乗降人員は平均2,613人(平成28年時点)となっています。

細谷駅周辺は1LDK~2DKの平均相場が4.6万円なので、条件が合えば同じ家賃で2DKにアップもOKです。

ただし徒歩で駅まで30分圏内の物件を探すのはかなり難しいです。あくまでも「車生活」を前提に考えるのならば、間違いなくおすすめのエリアです。

4. まとめ

群馬県は「車が好き」という人に向いているのエリアです。

駐車場付きでも平均家賃相場よりも安く入居できる物件もたくさんありますし、週末にドライブを楽しむスポットもたくさんあります。

駅周辺よりも駅から離れた方が、良い物件・安い物件に出会う確率が高いのが群馬の特徴です。

ですから物件選びをするときにも、選択の幅をいつもよりほんの少し広げてみるのがおすすめです。